圭吾先生の痛みと痺れの治療院

西洋医学で対応できない疾患でお悩みの患者様を臨床で大変多く見かけます。

今や日本の医療に漢方薬が欠かせないと同様、鍼灸治療は統合医療、西洋医学の補完医療として最も期待される医療です。

鍼灸治療は痛い、熱い、といったイメージが先行しますが、三千年来の普遍的な治癒力を持った治療法です。そして私が病院の東洋医学研究所の責任者として30年来10万症例以上の患者様を治療させていただいてきた、最も得意とする治療法です。

その治療に加えて、痛みや痺れを含めて難病に最も力を発揮する遠絡療法を併用した治療をおこなっております。

当院は単に疲労や一般的な肩こりなどの慰安的な治療はいたしませんが、必ずや病苦に苦しむ患者様のお役に立てる治療院であると確信しております。

http://keigosensei.com/

コメントを残す